初対面で好印象に思われるつのポイント

近日、初めて指導するあなたには必読のページです。

  >  > 初対面で好印象に思われる5つのポイント

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • pocketに保存

家庭教師のバイトは、 生徒の家に訪問して指導する。そのため、指導する生徒はもちろん、その家族にも好印象に思ってもらうことが大事です。

人間的な部分も大いに見られるので、挨拶マナーはしっかり身につけておく必要があります。

まずは第一印象で、好印象に思ってもらうことが大事です!

人間関係において、第一印象の良し悪しは、その後の関係を大いに左右することを知っていますか? 初対面で「この人で大丈夫かな…」っと、不安に思われないために、このページでは実行すれば高確率で、好印象に思ってもらえるポイントを紹介します。

これは実際に、生徒や保護者に人気のある、家庭教師の先生の特徴でもあります。

第一 印象を良くすることで、その後のコミュニケーションもスムーズに進み、自分の評価も上がります。生徒の家を訪問するときは、必ず読み、5つのポイントをチェックしてください。


その1、遅刻は絶対にしてはいけない

当たり前のことだが守れていない人が多いので、あえて言います。

致し方ない理由以外での遅刻は、絶対に許されません。

とくに初日は、生徒側があなたを見定める、言わば面接のようなものです。あなたにとっては、たった数分の遅れでも、相手にとってはそれが致命傷になったりします。

そして、もっとも多くの人が注意すべきは、家庭教師のアルバイトに慣れてきた頃です。残念なことに親や生徒と親しくなると、状況に甘んじて「少しくらいなら大丈夫だろ」と慢心し、遅刻する人が増えてきます。

この「少しくらい」が頻繁に続くとどうなるでしょうか?

せっかく積み上げてきた信頼関係は、あなたの甘えで一気に崩壊します。他のアルバイト同様、時間厳守は最低限の守るべきルールです。

また、もっとも印象が良いとされるのが、5分前です。

それより前だと、早すぎると言われてしまうので要注意。致し方ない理由で、どうしても遅れてしまう場合は、早めに登録先の派遣会社や、生徒側に連絡をすること。

ここでいう致し方ない理由とは、電車やバスがなんらかのアクシデントで停まってしまった、命に関わる問題が生じた、なんらかの重大なトラブルに巻き込まれた、などです。また、初日に遅刻しないために、前もって訪問先の住所や、交通機関を確認しておくと安心です。


その2、清潔感のある身だしなみ

他人の家を訪問するので、出発前には必ず、自分の身だしなみをチェックしてください。とくに見落とされがちなのは、「靴下に汚れや、穴が空いていないか」です。 あなたが気にしなくても、相手が不快に思う可能性があるので、細部まで十分に気を配る必要があります。

注意すべきはこの3点

  • 靴下に汚れや、穴が空いていないか
  • 寝癖や、服に汚れが付いていないか
  • 口臭、歯に食べカスがないか

服装や髪型も、「この先生なら大丈夫」と思われるように、清潔感のある服装が適しています。

自分の価値観で判断するまえに、客観的に見ることが大切です。つまり、あなたの「大丈夫」が他の人に通ずるか、です。また、短すぎるスカートや、派手すぎる化粧もNGです。


その3、明るい表情を意識し、癖に注意する

笑顔が苦手な人でも、ほんの少し「口角をあげる」だけで、一気に明るい表情になる。

有名百貨店の朝礼では、「口角をあげて、自分が可愛いと思うものを思い浮かべる」と指導されている。笑顔は、相手との距離を縮める1番の近道なので、良好な関係を築くのに効果抜群です。

また、手癖や足癖がある人は、出来る限り意識して、出さないようにしましょう。

爪をかむ」「貧乏ゆすり」「舌打ち」など、無意識にしてしまう癖は、時として相手に不快感を与えてしまいます。あなたの癖に意識をとられ、授業に集中できなくなる可能性もあります。


その4、挨拶は自分からする

挨拶は、相手とのコミュニケーションでもっとも重要なポイントです。

ちなみに、ここでいう挨拶とは、元気でハツラツとした、明るい挨拶のこと。

明るい挨拶は、生徒と保護者の緊張をほぐし、その後のコミュニケーションも取りやすくなります。また、意識していると、自然とあなたも明るい気持ちになるので、楽しく前向きな気持ちが湧いてくるものです。

明るい挨拶が自分には無理と感じた人は、少しだけ、普段より高めのトーンで挨拶してみよう。

普段の声が低い人も、声のトーンを上げるだけで明るい印象に変わります。生徒の家に伺うとき、帰るとき、その都度しっかり行うことで、必ず相手に良い印象を与えることが出来ます。

そして大事なのは、自分から積極的に挨拶をすること。

なにごとも先手必勝、生徒や保護者も緊張しているので、あなたから率先してコミュニケーションをとりましょう。


その5、大事なのは、ほんの少しの心配り

ほんの少しの心配りとは、自分から積極的に生徒とコミュ ニケーションを取るということです。

④と通ずるものがあるが、①〜⑤の中でこの心配りが1番重要であり、 人気のある先生が生徒に支持されるポイントです。

まず大事なのは、いかなるときも生徒の気持ちを組んであげること。

初対面のときは、お互い慣れていないので緊張している。

しかし、あなたから率先して生徒に話しかけ、生徒の気持ちを和らげてあげることが大切です。はじめの10 分程度は、生徒とのコミュニケーションにあててもいい。簡単な自己紹介でも、生徒にあなたを知ってもらうことで、生徒との距離は徐々に縮まっていきます。

また、前もって訪問する生徒の情報を聞き、把握しておくと、生徒への質問がしやすくなります。逆に、情報がない場合は、質問が多くなり、コミュニケーションの時間がオーバーしてしまう恐れがあるので、ある程度、何を聞くか最初に考えておくこと。

なかには思っていることを口に出せない生徒もいるので、とくに最初のうちはよく気を配ることが大事です。会話が苦手そうな生徒には、例えば、「◯◯さんが、数学が苦手なんだね?」など、イエスかノーのみで成立する質問をすると、生徒も安心できます。

このページで紹介した5つのポイントは、実際に、生徒や保護者に人気のある先生の特徴です。家庭教師の先生は、学力だけでなく、人間的な部分も多く見られてしまうので、生徒との関わりに疲れてしまう人もいると思います。

しかし、人間的な部分は、意識次第ですぐに直せます。

この5つのポイントは、必ずあなたの役に立てることをお約束します。大事なのは意識すること、そして自分を客観視することです。

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • pocketに保存
 お勧め記事
 募集要項
応募資格 大学院生、専門学生、高専、大学卒業生(社会人)、未経験者OK!
募集エリア(関東) 東京・千葉・茨城・埼玉・神奈川
募集エリア(関西) 兵庫・奈良・京都・大阪・滋賀・和歌山・岡山
募集エリア(九州) 福岡・山口・佐賀・熊本・大分・長崎・宮崎・鹿児島
報酬 時給:1800円〜2500円(小中高生対象)交通費支給
勤務時間 平日15時から23時の間で1~2時間程度。 土日祝日10時~23時の中で1~2時間程度。 ご希望の時間帯が選べます。※週一からも可能!